ビジネスインターシップ
エアライン留学
高校留学
語学留学
資料請求
■海外インターンシップ体験
 
4週間で体験できる大学生のための海外インターンシップ。  
  
インターンシップ先進国、アメリカ・シアトルにて約4週間インターンシップを体験します。約4週間に渡るインターンシップでは、公的機関、NGO・NPOなどで、実際に現地の職員と一緒に仕事をします。仕事内容は、派遣先によって様々ですが、原則的に職員の補助作業を行いますので、エントリーレベルの業務となります。
インターンシップ期間中は、地元の一般家庭にホームステイ。短期間ながらアメリカの文化に触れ、コミュニケーションスキルの向上を目指します。インターンシップ期間中はICCシアトルオフィスが、研修、生活面ともにサポートしますので、海外経験が少なくても安心してチャレンジする体制が整っています。
対象 大学生
コース アメリカ(シアトル)
期間 2010年8月22日(月)〜9月19日(月)(約4週間)
出発 2010年8月22日(月)
応募締切 2011年7月1日(金)
●大学生が参加できる体験型インターンシップ  
アメリカでは大学生の8割が在学中にインターンシップを体験するという、日本とは異なる海外のインターンシップを実際に体験します。
  
●研修地は米国シアトル  
「全米一暮らしやすい街」として、穏やかな気候と治安の良さで知られるシアトル。マイクロソフト、ボーイング、スターバックなどアメリカを代表する企業が集結するビジネス都市としても知られています。
 
●約4週間で体験できる海外インターンシップ  
大学生の夏休みを利用して体験できる短期間の海外インターンシップ。就職活動や将来のキャリアにプラスとなる体験がしたい、海外で働いてみたい、そんな大学生に最適です。
 
●NGO,NPOなど多彩な分野で体験  
インターンシップ先は、公的機関、NPO・NGO、一般企業など、多岐にわたります。業種もサービス、製造、福祉、教育など様々。参加者の希望や英語力に応じて派遣先が決定します。
 
●インターンシップ未経験でも参加可能  
日本や海外でこれまでインターンシップ経験がなくても参加できます。海外の職場に飛び込んでいく積極性とコミュニケーション能力があれば参加可能です。
 
●滞在はホームステイ、生きた英語を習得  
インターンシップ期間中は、一般的な地元の家庭に滞在し、文化、生活習慣などに触れながら、生きた英語力の習得を目指します。
 
●研修手配はICCがサポート  
研修先の手配、出発前の準備、渡航手続き、出発前オリエンテーションなど、すべて現地事情に詳しいICCスタッフがサポートします。また米国シアトルにはICC現地オフィスがあり、安心して研修に臨めます。
詳しい内容のお問合せ・カウンセリング・資料請求は (045)640-6111 tvk国際交流委員会 まで!!
| トップページ | 高校留学 | IBPビジネスインターシップ | エアライン留学 | 語学留学 | ホテル留学&インターンシップ | アメリカ大学留学 | オセアニア大学留学 | オーストラリア大学院留学 | 海外インターン体験 | 横浜オフィスの紹介 | 体験談 |個人情報保護tvkチケットカウンター
Copyright (C)tvk communications All Rights Reserved.